Doorkeeper

雲勉:名古屋【勉強会:インフラエンジニア向け】Amazon EC2 Systems Manager

2017-02-08(水)19:30 - 21:00

iret株式会社(cloudpack) 名古屋オフィス

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-18-24 いちご伏見ビル 3F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

5人の参加者

すべて見る
2人のアカウント非公開の参加者

詳細

概要

大阪でキャンセル待ちが出るほど大人気の勉強会”雲勉”を名古屋でもご覧になれるように
リモート接続致します!
TV会議システムは Zoom を利用しますので、クリアな画像でお送りできます。

雲勉の今回のテーマは、「Amazon EC2 Systems Manager」です。

AWS re:Invent 2016で「EC2 Run Command」の強化版を含む新しい管理サービスとして発表されました。

複数台のサーバに対して、コマンドの実行やソフトウェアとOSの設定を追跡、更新、維持を人の手で管理していくことは、大変時間を取られる作業になります。
Amazon EC2 Systems Manager を使用した場合、どのような管理が行え、自動化できるかをデモを交えてお話していきます。
運用の自動化などにご興味がある方は、是非ご参加下さい。

お願い

資料の写真撮影はOKですが、撮影音が気になる方もおられますので
iPhone Microsoft Pix カメラ(無料)
のようなカメラアプリソフトをインストールして撮影をお願いします。

キャンセルに関してのルールはキャンセル欄を参照ください。

参加対象者

AWS(EC2)を利用している方
コマンドなどで自動化を検討している方
インフラエンジニアの方

対象となる技術

・Amazon EC2 Systems Manager

参考資料

・オリジナル(今回用に作成・公開予定あり)

重要 エントリーされている方のキャンセルについて

本勉強会は弊社会議室での開催実施となり、場所の都合上定員数を限定していますが、
出来るだけ多くの方にご参加いただくために、キャンセルに関しては二日前までにキャンセル処理をお願いします。
※キャンセルの旨のご連絡は不要です。
当日キャンセル/ドタキャンに関しては申し訳ございませんが、次回以降で優先順位を下げさせて対応させていただきます。

重要 キャンセル待ちでエントリーされている方について

キャンセル待ちで登録された方は開催前日に登録状況を再度確認ください。
キャンセル待ちから外れている場合で、スケジュールの都合上、
これない場合はキャンセル待ちでも前日までにキャンセル処理をお願いします。

重要 当日の会場について

20時を超えるとビル正面口が閉まりますので20時以降はご遠慮願います。

タイムテーブル

内容 開始 時間
受付 19:15 0:15
雲勉について 19:30 0:05
勉強会 19:35 0:30
休憩(質問コーナー) 20:05 0:10
勉強会 20:15 0:30
勉強会質疑応答 20:45 0:10
クロージング 20:55 0:05
撤収 21:00 0:05

講師情報(メイン)

稲葉喬之
image
担当:MSP開発チーム

前職では、携帯や車載系の組み込み系の開発を経験。
勉強会を通じてCloudの技術に興味を持ち、2016年10月にcloudpackへjoin。
MSP開発グループに所属し、日々新しい技術に挑戦できる環境で精進しています。

その他

社外の方向けのwifiアクセスポイントをご用意しておりますので、ご自身のPCを持ち込み
説明を聞きながらAWSのコンソール等を操作いただくことが可能です。

主催者情報

cloudpackとは
iret株式会社とは

雲勉 & cloudpackイベント 開催予定

開催日 時刻 タイトル
03/29(水) 19:30 雲勉:名古屋【勉強会:デバイス系開発者向け】re:IoTな時代に今更聴きづらいクラウド基礎入門勉強
03/08(水) 19:30 テーマ作成中
03/01(水) 19:30 雲勉:名古屋【勉強会:開発者向け】サーバーレスホワイトペーパー解説&追加説明会
02/22(水) 19:30 テーマ作成中

コミュニティについて

雲勉(kumoben)

雲勉(kumoben)

概要 雲勉とは、各拠点にあるcloudpackの事務所で行っていた社内勉強会を外部に公開した小規模(※1)な勉強会です。 勉強会の目的は、「エンジニアのクラウド利用におけるスキルアップ」「企業のクラウド活用促進」としており、少しでも役に立ちたいという想いから開催しております。 勉強会自体は、クラウドで構築するインフラ周りから、クラウド上で稼働させるアプリケーションの開発まで、さまざまな内...

メンバーになる